お気軽にお問い合わせ下さい
日本ダイレクト株式会社−メールマガジンバックナンバー

メールマガジン バックナンバー


Vol.6 【営業改革】 アポ取りが得意でも商談ができない?

     (2008.5.27発行)
     日本ダイレクトの佐藤です。
     いつも大変お世話になっております。
     このメールは弊社のメールマガジンの第6号です。
     
     先日、ボランティアで街頭募金活動をしました。募金箱にお金を入れてくださるのは、
     どの位の年齢層の方が多いと思いますか?
     
     今まで数回参加しましたが、一番多いのは、学生、子供など、まだ社会人に
     なっていない様子の若い方です。次は、本人または、ご主人が定年退職して
     いる様子の年配の方です。
     
     働き盛りでお金を持っている様子の30歳から50歳台の方は少ないです。
     
     社会の荒波にもまれると、生活が豊かになっても心の余裕が無くなってしまうのか
     と思いました。
     
     
    【営業改革】アポ取りが得意でも商談ができない?
     ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ Vol.6 ━2008.05.27━
     
     メールマガジン配信に当たっては、テレマーケティングによって、ご本人様または
     代理の方に許可を取っております。ただし、名刺交換させていただいた一部の
     お客様には、ぜひこのメールを読んでいただきたいと思いまして配信いたしました。
     
     また、弊社については下記のURLをクリックして下さい。
     
     http://www.nihon-direct.co.jp
     
     ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
     
     ●テレマーケティングなしでは営業ができない
     
     仕事柄営業のベテランにお会いすることが多いですが、たまに年長者の営業部長
     クラスの方から言われるのは「佐藤さん営業が下手だね」です。わたしも
     よくやっているなーと思っています。
     
     子供の頃は人前で話すのは苦手で、人見知りするタイプでした。特に多くの
     同級生の前で教壇に立った時は、まともに話すことができませんでした。
     
     50歳近くになった今でも、余り変わらないです。商談など「買ってください」と
     お願いするための話しは良いのですが、それ以外は人前で話すのは苦手です。
     
     まして断られるのはショックです。アポイントなど最初のアプローチでは断られる
     ことが多いので、テレマーケティング担当者が、わたくしの代わりにアポイントを
     取ってもらうのは本当に助かっています。
     
     -−--−--−--−--−--−--−--−--−--−--−--−--−--−--−--−--−-
     
     ●テレマーケティング担当者は商談ができない
     
     「キーマン探し、ニーズの確認、アポイントなど営業活動の中で難しいアプローチ
     の部分をテレマーケティング担当者ができるならば、その担当者に商談まで
     やってもらえないか?」との声を聞くことがあります。
     
     ところが、テレマーケティング担当者は商談が苦手です。クロージングができない
     のです。それは、常に断られても情報を集めアポイントを取ることに慣れている
     ために「買ってください」が言いにくいのです。
     
     「買ってください」を言うのが仕事の営業担当者は、テレマーケティングが苦手です。
     アプローチの段階で言わなくても「買ってください」と言いたい雰囲気が
     プンプン伝わるので、見込客が警戒してしまい情報を出すのをためらいます。
     
     また、営業担当者は、常に断られないようにとの気持ちで見込客と話しますので、
     情報収集やアポイントが遠慮がちになってしまうのです。
     
     逆にテレマーケティング担当者は、受注が仕事ではないので「買ってください」の
     雰囲気がありません。そのため見込客の警戒が少なくなり情報を出すことが
     多いのです。その上、断られることに慣れているので遠慮なく情報収集などが
     できるのです。
     
     実際、テレマーケティングの結果を納品すると「どうして営業担当者よりアポイントや
     情報が取れるのか?」と驚かれるクライアント様が多く見受けられます。
     
     あなたの会社の営業担当者の中で、アポイントを取るのは得意だけど売上が
     上がらない営業担当者がいらっしゃいませんか?・・・
     
     ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    ◆テレマーケティングは必要ないと思っていました
     
     実は、テレマーケティングで自分の代わりにアポイントなどを取ってもらうのは
     不可能だと思っていた時期がありました。
     
     また、アポイント取ることが営業担当者の本当の仕事であり、醍醐味でもあると
     思い、テレマーケティングの採用には反対していました。
     
     ▲この続きは第7号でお話しさせていただきます。

    ■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■
     発行責任者:日本ダイレクト株式会社 佐藤 信介
     〒194-0023 東京都町田市旭町1-16-16 ホワイトビル2F
     Tel:042-725-1895 Fax:042-725-1839
     http://www.nihon-direct.co.jp
     ----------------------------------------------------------------
     Copyright (C) Nihon Direct Inc. All Rights Reserved.
    ■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■

     メールアドレスなど宛先の変更がございましたら、このメールに変更箇所
     を入力して、返信していただければ幸いです。
     
    ◆----------------------------------------------------------------◆


    << 前号へ  次号へ >>